« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

2010/03/30 17:14

おけいこ???

こんにちは。

桜が咲き始めてきたというのにまだまだ寒い日が続きます。
皆様風邪などひいていませんか?

4月・・・・春・・・・

という事で4月からヨガに通う事にしました。

体を動かす事はもちろん良いのでしょうが
私にとっては「何かを始める」という事が
なんだか新鮮で嬉しくもありとても楽しみです(^^)


次は継続。


継続は力なり?!

    
>T<

2010/03/23 20:46

ほうとうツーリング

ほうとう

河口湖へほうとうを食べに行って来ました

昔から知ってはいましたが 
蕎麦党の私は初体験でした
鉄鍋に入って出て来たほうとうは
たくさんの野菜と優しい味でとても美味しかったです♪

次は何を食べに行こうかな    ☆OKJM☆

2010/03/16 09:28

Community Zone にあるウォーターサーバー

最近では、ウォーターサーバーは珍しくないくらい見られるようになりました。
当院にも患者様のノドの渇きを癒すため、設置しております。
でも、1つ違う点があります。それは、出てくる水がただの水ではありません。
高濃度水素水による癒しを提供しております。

ブログ用水素水サーバー_01.jpg ブログ用水素水サーバー_02.jpg

では、水素水とは何かを簡単に紹介します。
水素水の効能は、多くの研究論文で発表・実証されています。
【働き】
・体内の活性酸素を半減。
・活性酸素が原因の細胞死滅が半減。
・脳梗塞のラットが歩行できるまで回復。

水素がこんなにもカラダに良いのは、病気や老化の原因である悪玉活性酸素を除去するから
です。水素水を飲むと、水素は体中の細胞にまで行き渡り、体内活性酸素を水に還元・除去し
ます。これによって、血液や細胞の酸化を還元。病気の原因を元から退治してくれます。
2OH + H2 = 2H2O

【メカニズム】
①悪玉活性酸素は、細胞核にある遺伝子を傷つけ、細胞を酸化させます。
  これが老化や生活習慣病・ガンなどを招きます。
②水素水が奇跡の水といわれているのは、細胞膜を通過して、悪玉活性酸素に侵された細胞を元の状態へ戻してくれるパワーを持っているからです。
③水素水には、大量の水素が溶存されているのでカラダのすみずみまで水素が行き届きます。
  例えば、水素水300mlを飲用した場合、1つの細胞に対し500万個という数の水素が、約20分で全身の細胞に行きわたる計算になります。
④体内に吸収された水素は、体に有害な活性酸素と結合し、活性酸素を水に還元して体外に排出します。この際、余分な水素は呼吸によって放出されます。
⑤水素の最大の特徴として、同じ抗酸化物質といわれるビタミンやポリフェノールも通り抜けられない脳内の『血液脳関門』を通過できます。水素は脳内の酸化も還元できる働きを持っています。

*水素水といっても、溶存水素の少ない物や強アルカリ性の水素水もあるので
  ご注意ください。

                                                     Dr.T

2010/03/02 09:48

続)活性酸素を除去するためには…

活性酸素を除去する健康食品等も販売されていますが、腸から吸収されるため、消化能力に
よって効果が変わってきます。 そこで、一番効率よく、効果的に活性酸素を除去できるのが、
肺に吸い込む空気そのものに活性酸素除去機能を持たせることです。
ドイツで開発されたエアナジープラスは、電子活性化させた酸素を吸い込むことによって、
組織を傷つける活性酸素を無害化するという、全く新しい活性酸素の除去システムです。

エアナジー02.JPG


エアナジーは空気と水のみを使用し、薬品を一切使用しておらず、副作用もありません。
この方法を用いることで、酸素が数秒で肺胞から血流に流れ出るため消化吸収に長い過程を
要するサプリメントに比べて格段に早く直接的に作用することができます。 短時間で作用する
ことで、ストレスに悩まされている方には最適なシステムです。

治療中はもちろん、治療が終了した方でも是非一度体験してみて下さい。

詳細は当院までお問い合わせ下さい。(03-3476-3821 担当:岡村大器)