オカムラ歯科医院
東京都渋谷区宇田川町3-10
フィエスタ渋谷 6F
TEL:03-3476-3821

« | »

2021/07/03 18:29

松葉茶

松はマツ科の常緑高木で、世界全体では100種近く、北半球だけでも80種ほどみられます。
日本にはアカマツ・クロマツ・チョウセンゴヨウ・ゴヨウマツ・リュウキュウマツなど6種がみられます。
代表的なものはアカマツとクロマツです。
中国では、松は生命力の強い木とみられ、松葉は松毛・山松須・松針などと呼んで薬効が高く、中薬大辞典にその効能が多く記されています。
日本でも松葉を民間薬として広く用いていました。
「松を服すると強壮になり、歯を固め、目や耳をよくし、瘡を治し、久しく服すれば身軽く、不老延年となる」
現在では松葉の効能が科学的に分析され、葉緑素、樹脂、酵素、鉄分、ビタミンK・A・Cなどが含まれていると発表されています。
葉緑素は動物の血液中にあるヘモグロビン(血色素)と構造が似ており、血液を作り浄化する作用があるといわれています。また傷を治す働きもあり、外傷の治療ばかりでなく、胃潰瘍や歯槽膿漏にも効果的とされています。
精油は松ヤニに多く含まれている成分で、この中に含まれている不飽和脂肪酸はコレステロール除去の働きもします。
ビタミンKは老化防止によく、Aは目や皮膚によく、Cは貧血に対し優れた作用がみられます。
鉄分は貧血予防によいですね。
試飲ご希望の方は、院長までお問い合わせください。